猫の理想的な食事とは?

一般的なキャットフードは低価格を実現するために材料にこだわれず主原料は穀物です。

主原料の穀物は猫にとって消化しにくくアレルギーを引き起こす可能性があります。

そもそも生きることは食べることでありカナガンはその原点に立ち返りました。

カナガンのキャットフードは猫本来の特徴を分析しどのような食事が合っているのか研究しました。

タンパク質、脂質、炭水化物をバランスよく配合し肉の含有量を高くしました。

猫は元々肉食動物です。

肉食動物は炭水化物ではなくタンパク質を必要とします。

そのことを基本とし主原料をチキンとしています。

タンパク質は筋肉・被毛・皮膚などの成分になります。

質の良いタンパク質を摂ることで毛並みなども良くなります。

カナガンが猫のことを考えて作られたこのキャットフードは他の材料にもこだわりがわります。

また肉副産物も使わず製造しています。

カナガンは一見高級なだけのキャットフードに見えがちです。

しかし猫について良く知らないまま作られた一般的なキャットフードはコストの面からどうしても主原料を穀物にしかできません。

愛猫を少しでも長生きさせることを目的としたカナガンはそんな不安材料を解消することができています。

そして人工添加物も使用せず作られているので安心です。

食が細くて困っている猫や肥満の猫にもぴったりです。

あらゆるライフステージの猫にも対応しているので一度試して欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です